賃貸の家賃は人と人との交渉術

リフォーム・リノベーション済み賃貸情報を上手に探すには?

リフォーム・リノベーション済み賃貸情報を上手に探すには? 仕事や家庭の必要で一定期間に限り住宅を探している人には、賃貸住宅が便利です。
住むのは一時的でもその間は生活のベースとなる場所ですから、プライベートな時間も快適でリラックスできる住まいを探す必要があります。
暮らし上手の人の間で最近注目されている住まいは、多少古くても現代的にリフォームやリノベーションが施された住宅です。
以前に建設された建物は土台や基礎がしっかりしていることが多いので、内装をリフォームしたり、新築当初の設計とは全く違った間取りに設計し直すリノベーションで、魅力的な賃貸住宅に生まれ変わることが多くあります。
さらに新築とは違うということで、賃料が低めに設定されているのも、借りる側には嬉しいポイントです。
このようなリフォームやリノベーション済みの賃貸情報を上手に探す方法は、一般的な不動産会社だけでなく、リノベーション住宅を専門に扱った情報サイトも利用することです。
地域や賃料などから条件付きで検索できるので、効率的に探すことができます。

賃貸アパートをリノベーションする前に抑えておくべき基礎知識

日本は世界有数の長寿社会、その反面、長引く低金利で老後資金の確保は多くの人の願いです。
賃貸経営は、年齢を重ねて働けなくなっても安定した収入が得られることから老後の私的年金としても注目されています。
 一方で、少子化の影響で人口減少時代に入った今、賃貸経営は差別化によって空室率を抑えることが課題です。
 そこで、賃貸経営の差別化の決め手となるのが、外観を新築同然にしたり、住宅設備を最新使用に更新するリノベーションです。
 リノベーションの際に気を付けたい基礎知識は、配管など、目に見えない部分のチェックです。
 水回りや電気の配管、配線をすっきりさせることで、住まいの住み心地と外見のスマートさは格段に向上しますが、新築当時の管の場所を放置すると、漏電や漏水などが起きても外部から確認できなくなってしまいます。
 リノベーションを発注する際の基礎知識として、新築当初の建築図面など、建物の仕様に関する資料は、施工業者に見せておくと安心です。

menu category
新着情報

◎2017/8/21

最寄駅までの距離
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

賃貸契約に必要な保証
の情報を更新しました。

「賃貸 知識」
に関連するツイート
Twitter

衝撃的な事実をお伝えします。9個の”不動産投資の闇”を暴露します。 ①安定の家賃保証 ②税金の知識がない ③新築ワンルームの購入 ④東京都心部の駅9分以上 ⑤大手不動産会社の割高物件 ⑥不動産出口戦略が間違っている ⑦サブリース(マスターリース)契約 ⑧成約事例の賃貸物件を見せてくれない…

では、この件は終了させて頂きます。 水切り棚のこと、賃貸物件の知識、トラブルの対処法、公的機関と法律、重要なことは口頭じゃなくて書面で、個人差によって気にする人と気にしない人、悪徳不動産にやられた入居者さんの境遇、クレーマーで困っている業者さんの境遇 本当に沢山勉強になりました!

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会が、賃貸住宅メンテナンス主任者認定制度を創設し、賃貸住宅メンテナンス主任者試験の申込を開始しました。この試験は、賃貸住宅の維持保全に関する知識を広く取得した人材を認定するものです。 _φ(・_・

【注意】賃貸の原状回復は「借りた当初の状態に戻すこと」ではない!? 借主が「負担しなくて良い費用」とは?「損」しないために知っておきたい知識を紹介(ファイナンシャルフィールド)

そこで詰みまくり、不動産と言えば安定のCobuさん に助けを求めにコーヒーキャッチアップをお願いすることに。 度重なる却下でニュージーランドの賃貸事情を責める以前に、自分の無知をがっつり知る…w プロってすごい。知識はすごい。 知識は資産以上の財産だ。じぶし勉強不足…w